次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

Japan

クボタ・アクティブ・ラボ

第45期 よみがえれ三陸の海〜食を育む森と水〜

第45期 クボタ・アクティブ・ラボ詳細

内容

2012年も東日本大震災の復興支援をテーマに、一般の方も対象に被災地にて開催をしました。今回は、海と森が持つ偉大な自然の力と、そこで活躍される方々の魅力的で活力ある姿に触れていただく機会を提供することを目的に、3部構成で開催しました。第一部の養殖漁業家でNPO法人「森は海の恋人」理事長の畠山重篤氏による基調講演、第二部の宮城県水産高校の生徒による活動発表、第三部の畠山氏と元朝日新聞論説委員で、現在仙台大学教授の高成田亨氏によるトークセッションと興味深く盛り沢山な内容に参加者の皆さんも聞き入っている様子でした。

当日会場の様子

今期の「クボタ・アクティブ・ラボ」は復興支援の一環として宮城県石巻市で行われました。
会場の石巻市中央公民館

畠山さんによる講演

熱の入った講演に参加者の皆さんも釘付けです。豊かな海を守るためには、そこへ流れ込む川とその流域、そしてその上流にある森の力に目を向けることが重要と説明しました。

宮城県水産高校の生徒による活動内容発表

パワーポイントを使い、震災からの水産資源の回復をめざして、ナマコ種苗生産やカキ養殖の復活に取り組んでいる様子を紹介しました。

畠山さんと高成田さんのトークセッション

お二人の息の合ったトークでは高校生からカキ養殖や海についての質問に答えるシーンも見られました。

ページの先頭へ

株式会社クボタ

KUBOTA REPORT 2017

茯帥腴眼御