次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューに移動します。

グリーン調達

クボタグループは、地球環境・地域環境に配慮した製品を社会に提供するため、環境に配慮した活動を行うお取引先さまから、環境負荷がより少ない物品を調達するように努めます。

これらの活動を確実に推進するため、「クボタグループ グリーン調達ガイドライン」を通して弊社のグリーン調達についての方針を提示するとともに、お取引先さまの環境保全への取り組みの調査や調達物品等に含まれる環境負荷物質調査等を適宜実施させていただきます。

グリーン調達はお取引先さまのご協力なくしては成り立ちません。クボタグループの方針をご理解いただき、ご支援ご協力をお願いいたします。

グリーン調達に関する表彰制度

クボタグループが調達する物品(材料・部品・設備など)について、環境保全の分野で顕著な貢献が認められたお取引先様を表彰する「グリーンサプライヤー表彰制度」を2015年度より開始し、毎年表彰を行っています。
この表彰制度は、「クボタグループグリーン調達ガイドライン」に基づき、クボタグループに供給いただいた物品およびお取引先様が取り組まれた環境保全活動を、省資源や省エネルギーなどの観点から定量的に評価し、特に優れた事例に対して表彰を行うものです。
2020年度は、日本国内のお取引先様より応募いただいた128件の環境保全活動事例の中から、特に活動成果が優れた12事例を表彰し、うち1件を最優秀賞として表彰しました。
本制度は、2018年度よりグローバルに展開し、海外拠点においても表彰を行っています。今後もグリーン調達につとめ、お取引先様とともに環境に配慮した活動を推進していきます。

  • グリーン調達表彰 表彰式

    2019年度表彰式の様子(2020年1月)
    *コロナ禍により2020年度の表彰式は実施しておりません。

クボタグループにおける環境データの把握・管理のご紹介

お取引先さまに、クボタグループにおける環境データの調査方法をご紹介します。
当社は、グローバルで環境保全活動を実践するため、事業所におけるエネルギー使用量や廃棄物等の発生量・排出量、水使用量、VOC排出量などに関する環境データを「クボタ環境情報管理システム(KEDES)」を用いて収集しています。
「KEDES」は国内・海外の事業所における環境データを一括管理するシステムで、各事業所では毎月の実績データを登録し、自事業所での目標管理に役立てており、本社環境管理部では登録されたデータを集計・分析し、社内外への報告などに活用しています。
お取引先さまにおける環境データの把握・管理の参考となれば幸いです。

  • KEDES