次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています!

2014年6月12日

2014年5月より、クボタグループは環境省の新しい気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています。

本キャンペーンは、「Fun to Share」という合言葉のもと、
最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会をつくっていこう!という取り組みです。

エコ・ファースト企業として、低炭素社会実現に向け「Fun to Share」を支えてまいります。

クボタの宣言

「食料・水・環境」分野の課題解決で、低炭素社会へ。

人類の生存に欠かすことのできない食料・水・環境。
クボタグループは、優れた製品・技術・サービスを通じ、
豊かで安定的な食料の生産、安心な水の供給と再生、
快適な生活環境の創造に貢献し、地球と人の未来を支え続けます。

クボタグループは、2010年5月にエコ・ファースト企業として環境大臣より認定されました。 「エコ・ファーストの約束」において地球温暖化防止を含めた環境保全活動に関する目標を掲げ、 低炭素社会の実現に向けて取り組んでいきます。

気候変動キャンペーン「Fun to Share」 ロゴマーク

【気候変動キャンペーン「Fun to Share」 ロゴマーク】

関連情報

クボタグループの製品・サービス、そして社会に対する使命・役割を様々なメディアでご紹介いたします。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。