MENU

WORKSTYLE教育制度

研修制度

世界へ視野を広げ、志高く仕事に取り組める人。クボタでは、そんな人財育成を目指し、ビジネスパーソンとしての基礎はもちろん、チャレンジ精神や創造力を養う、さまざまな研修メニューを実践。新入社員教育にはじまり、入社後もつづくきめ細かい教育研修制度で、社員一人ひとりのキャリアアップを応援します。

新入社員教育スケジュール(予定)

左右にスワイプできます

教育制度

新入社員以降も、キャリアステップに応じ、ビジネスパーソンとして求められる要素を獲得するための講座や、それぞれの業務に実際に役立つための専門講座を取り揃えています。業務を通じた成長に加え、Off-JTで学ぶ機会を設けることで、自己の成長を実現するサポートをおこなっています。

研修施設:(株)クボタ教育センター

技術者早期育成への取り組み

技術系新入社員向けに、業務上必要な基礎技術を早期に習得して頂くことをねらいとした「各種研修」を配属後(6月~)に実施しています。配属職場で必要となる研修を受講して頂きます。

左右にスワイプできます

さらに

入社2年目以降は、業務上必要な基本技術や固有専門技術等を「計画的・効率的・自主的」に習得して頂くことをねらいとした「能力開発面でのナビゲートシステム」にて技術者の成長をサポートします。(現状は一部の部門でシステム運用を開始しています。徐々に運用範囲を広げていく予定です。)

左右にスワイプできます

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。