MENU

LEARN ABOUT KUBOTA IN 3 MINUTES3分でわかるクボタ

HISTORY OF KUBOTAクボタの始まり

久保田権四郎が鋳物メーカーとして創業。
文明開化とともにコレラなどの伝染病が流行したため、
各地で水道の整備が進められるようになる。
当時、輸入に頼るしかなかった水道用鉄管の国産化に着手し、量産化に成功。

BRAND STATEMENTクボタの約束

クボタグループは、美しい地球環境を守りながら、
人々の豊かな暮らしを
これからも支えていくことを約束します。

MISSIONクボタのミッション

人々の生活に欠かせない食料・水・環境の世界的な課題。
クボタは優れた製品・技術・サービスを通して、
その解決に貢献していきます。

BUSINESSクボタの事業

農業ソリューション
水環境ソリューション
エンジン
建設機械
精密機器
素形材・鋼管・空調

食料・水・環境に関わるさまざまな課題に対して、
クボタは高い技術力と豊富な実績に裏打ちされた
幅広い製品・ソリューション群を揃えています。

INNOVATIONクボタのイノベーション

デジタルトランスフォーメーションの推進

地球規模で広がる課題に対応するにはデジタルトランスフォーメーションが不可欠。クボタはマイクロソフトと協力することでAIをベースとした新たなソリューションを開発し、食料・水・環境の事業分野で展開していきます。また、このプロジェクトでクボタは、AIソリューションを開発する新たな技術者の育成や社内の業務革新、食料・水・環境分野における新サービスの構築をめざします。

REVENUEクボタの売上

億円
(2019年12月期)

REVENUE BY REGION地域別売上比率

GROUP COMPANIES AND EMPLOYEES BY REGION地域別グループ会社と従業員

欧州
グループ会社
0
グループ従業員数
0
日本
グループ会社
0
グループ従業員数
0
北米
グループ会社
0
グループ従業員数
0
アジア
グループ会社
0
グループ従業員数
0
その他
グループ会社
0
グループ従業員数
0
2019年12月末時点

ビジネス展開国数

0ヵ国以上

連結従業員数

0

約15年間で海外売上比率は約30%から約67%へ上昇。
グローバル企業として着実に業績を上げています。

NUMBER数字で見るクボタ

タイのトラクタシェア/アジアの
コンバインシェア

No.1

日本の米作りの現場で磨きあげたクボタの農機は、
アジア有数の米生産国でも高く評価されています。

トラクタ総生産台数

世界400万台以上(累計)

クボタのトラクタは世界中の農業現場で活躍し、
食料生産に貢献しています。

国内高度浄水処理施設における
クボタの処理装置採用率

80%
※活性炭処理水量ベース

クボタの高い水処理技術による製品が、
多くの国内浄水施設に採用されています。

小型建機18年連続世界

No.1

クボタはミニバックホーのパイオニアとして、いち早く
海外市場に進出。世界中の現場で高い評価をいただいています。

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。