次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援活動について~千葉県船橋市に業務用加湿空気清浄機および微酸性電解水を寄贈~

2020年7月21日
株式会社クボタ

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:北尾裕一、以下「当社」)は、当社京葉工場が所在し、また当社ラグビー部(以下、「クボタスピアーズ」)の本拠地でもある千葉県船橋市に、当社グループが製造販売している業務用加湿空気清浄機「ピュアウォッシャー」ならびにピュアウォッシャーの機内で生成される「微酸性電解水」を寄贈いたしますのでお知らせします。
「ピュアウォッシャー」は船橋市役所内に設置され、また「微酸性電解水」は市内スポーツ施設の除菌にご活用いただき、市民の皆様に安心して市役所や各施設をご利用いただけるよう、安心で快適な空気環境・室内環境づくりに貢献して参ります。

1.背景

  • 当社は、このたびの新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、医療機関や自治体をはじめ、最前線でご尽力されている関係者の皆様に少しでも安心して業務にあたっていただける環境づくりの観点から、当社グループが製造販売しているピュアウォッシャー50台を順次、寄贈しています。
  • 船橋市様には日頃から当社京葉工場(船橋市栄町)の事業活動にご理解・ご支援をいただき、また同市とクボタスピアーズは2016年に「相互連携・支援協力に関する協定」を締結していることから今回、ピュアウォッシャーならびに微酸性電解水を寄贈させていただくこととなりました。

2.概要

(1)ピュアウォッシャーの寄贈

  • 今回は、ピュアウォッシャー1台を船橋市民の皆さまもご利用される、船橋市役所内の食堂に設置します。
    (寄贈日:2020年7月31日(金))
  • <ピュアウォッシャーについて>

    • 空気環境を安心・快適にする「除菌」、「加湿」、「消臭」、「空気清浄」の機能を有しています。
    • 除菌については、浮遊ウイルス、浮遊菌を99%抑制し、捕えた菌・ウイルスは次亜塩素酸の力で分解します。
    • 本製品は、新型コロナウイルスに効果があると検証されたものではありません。

    <ご参考>
    https://www.kubota.co.jp/product/purewasher/

(2)微酸性電解水の寄贈

  • 船橋市様に、クボタスピアーズクラブハウス内(当社京葉工場内:船橋市栄町)に設置している「ピュアウォッシャー」の機内で生成された「微酸性電解水」を取り出して提供いたします。
  • 提供は2020年6月から、毎週1回、火曜日にクボタスピアーズ関係者が持参しており、今後も継続して提供していきます。
  • 提供された「微酸性電解水」は、船橋市運動公園で施設の除菌等に使用されています。
  • <微酸性電解水について>

    • 強い除菌力と、高い安全性を両立した機能水「微酸性電解水」をピュアウォッシャー機内で生成し、毎分5リットル程度、直接取り出すことができます。
    • 取り出した「微酸性電解水」は、除菌水として、趣旨の消毒やテーブル・ドアノブ・床など身の回りの除菌・消臭などにお使いいただけます。
    • ピュアウォッシャーは水道直結式のため、給水や排水の手間が一切なく、容易にいつでも「微酸性電解水」を取り出すことができます。

クボタグループは、「食料・水・環境」の分野において、事業を通じて社会に貢献することをミッションとしております。今後も、クボタグループの総力を結集して、新型コロナウイルスの感染拡大防止にできることから貢献して参ります。

<ご参考>

(2020年5月18日)「新型コロナウイルス感染拡大に伴う医療機関や自治体への支援について」
https://www.kubota.co.jp/new/2020/
20-38j.html

(2016年5月23日)「クボタスピアーズが船橋市と「相互連携・支援協力に関する協定」を締結します」
http://www.kubota-spears.com/news/
2016/05/23/150000.html

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。