次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

パイプシステム事業における販売子会社の再編について~クボタパイプ北日本、クボタパイプ南日本の全株式を譲渡~

2020年7月15日
株式会社クボタ

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:北尾裕一、以下「当社」)は、当社100%子会社であるクボタパイプ北日本株式会社の全株式をフソウホールディングス株式会社へ、ならびにクボタパイプ南日本株式会社の全株式を冨士機材株式会社へ、それぞれ譲渡することに合意しましたのでお知らせします。

1.概要

  • 当社が保有するクボタパイプ北日本株式会社の全株式をフソウホールディングス株式会社へ譲渡し、クボタパイプ南日本の全株式を冨士機材株式会社に譲渡いたします。
  • これにより、2021年1月1日付けで、クボタパイプ北日本株式会社は社名変更し、フソウホールディングス株式会社のグループ会社となり、クボタパイプ南日本株式会社は冨士機材株式会社に吸収合併される予定です。

2.株式譲渡の背景と目的

  • 昨今、当社の主力市場の一つである水道市場を取り巻く環境は、施設の老朽化や人口減少に伴う財政のひっ迫など、多くの課題に直面しており、それら課題を解決するため水道事業の広域化や官民連携などが推進され、市場構造にも大きな変化が現れています。
  • このような状況下、当社ではソリューション営業による、DB(Design Build)案件や包括委託案件への対応を強化していくとともに、全国規模での販売網強化、更に民需市場での合成管製品の拡販を図ることを目的に、株式会社フソウをグループ会社に持つフソウホールディングス株式会社と冨士機材株式会社へ販売子会社二社の全株式を譲渡することといたしました。

3.今後の予定

それぞれ、2020年8月末までに契約締結する予定です。

ご参考

1.クボタパイプ北日本株式会社の概要

本社所在地 北海道札幌市白石区菊水7条2丁目7番1号
代表者 代表取締役社長 村田敏彦
事業内容 上下水道資材総合卸及び水道特殊工事
設立年月 1986年10月
資本金 95百万円
株主構成 株式会社クボタ 100%

2.クボタパイプ南日本株式会社の概要

本社所在地 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目2番8号
代表者 代表取締役社長 和田季弘
事業内容 上下水道資材総合卸
設立年月 1997年2月
資本金 50百万円
株主構成 株式会社クボタ 100%

3.フソウホールディングス株式会社の概要

本社所在地 東京都中央区日本橋室町2丁目3番1号
代表者 代表取締役社長 角尚宣
事業内容 株式会社フソウを含むグループ会社の純粋持株会社
設立年月 2020年6月
資本金 100百万円

4.株式会社フソウの概要

本社所在地 東京都中央区日本橋室町2丁目3番1号
代表者 代表取締役社長 野村充伸
事業内容 上下水道施設の設計・施工・維持管理、上下水道用資機材卸、水道用塗覆装鋼管の製造
設立年月 1946年8月
資本金 3,000百万円

5.冨士機材株式会社の概要

本社所在地 東京都千代田区一番町12
代表者 代表取締役社長 千賀信宏
事業内容 住設・配管・空調・上下水道・環境資材卸
設立年月 1945年10月
資本金 300百万円
本件に関するお問合せ先
水環境総括部 (TEL:03-3245-3663)

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。