次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

「第一北上中部工業用水道浄水場建設事業」に参画

2019年4月4日
株式会社クボタ

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:木股昌俊 以下「当社」)を含む民間企業グループは、この度、岩手県企業局が実施する「第一北上中部工業用水道浄水場建設事業」(以下、「本事業」)に選定されましたのでお知らせします。

1.本事業の概要

事業名称 第一北上中部工業用水道浄水場建設事業
事業内容 新浄水場の設計《第1期~第3期》・建設《第1期》
事業期間 2019年3月~2022年3月(予定)
事業方式 設計・施工一括選定方式
施設能力 計画1日最大給水量 約20,000㎥/日《第1期》
(全体 約60,000㎥/日)
事業規模 約82.6億円(税込)(※)
構成員 設 計 者:株式会社日水コン
土 木 工 事:三井住友建設株式会社
建 築 工 事:三井住友建設株式会社・岩手建設工業株式会社特定共同企業体
機械設備工事:株式会社クボタ・オルガノ株式会社特定共同企業体
電気設備工事:東芝インフラシステムズ株式会社

(※)当該金額は費用上限額を指し、設計業務全体及び建設工事第1期分を合わせた上限金額

2.背景

  • 岩手県北上市の北上工業団地では、工場の新設や規模拡張、それに伴う関連産業企業の誘致などで、工業用水需要のさらなる増加が見込まれています。本事業はこの需要に対応するため、第一北上中部工業用水道に新たな浄水場を建設するものです。

3.本業務の選定理由

  • 本事業は限られた工期と敷地、関連工事との調整などの制約がある中で、事業の円滑かつ的確な実施を図るとともに、優れた企画力・技術力を有する者として当社を含む民間企業グループが選定されました。

4.今後の展開

  • 当社が有する幅広い業務領域における技術力やノウハウを活かし、今後も質の高い公共サービスの持続に貢献してまいります。
第一北上中部工業用水道浄水場の完成予想図
本件に関するお問い合わせ先
環境プラント営業部 (TEL:03-3245-3337)

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。