次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

製品ラインナップを拡充し、北米の大型トラクタ事業を加速~現地メーカーとカスタムOEMで合意~

2019年3月15日

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区、社長:木股昌俊 以下、「当社」)は、当社最大トラクタの170馬力に続き、更に高馬力帯のトラクタをラインナップに追加し、北米の大型トラクタ市場での事業展開を加速します。
今般、開発期間の短縮と現地仕様への最適化のため、北米で大型トラクタの設計・製造・販売に実績のあるBuhler Industries Inc.社(本社:カナダ)に新型トラクタの開発および生産を委託します。
これまで当社が培ってきた操作性等のノウハウやデザインなどの特長も反映させ、当社専用にカスタマイズした大型トラクタを2019年後半からアメリカとカナダに順次投入し、北米の大型トラクタ市場を開拓してまいります。

<ご参考:Buhler社について>

社名 Buhler Industries Inc.
代表者 Marat Nogerov
本社所在地 カナダ マニトバ州ウィニペグ
設立年 1932年
事業内容 農業機械の設計・製造・販売
売上高 287,984千カナダドル(2018年)
従業員数 1,000名以上

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。