次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューに移動します。

製品・ソリューション

安全で美味しい食べもの、安心して使える水、便利で快適な生活環境。
これらは私たちが豊かに暮らす上で欠かせないものです。
クボタは食料・水・環境の分野で事業・製品を世界に展開し、これに貢献しています。

農業

世界の食を支え、人と食の豊かな未来を担う

クボタは、畑作と稲作の両方を手がける世界有数の農業機械メーカーです。現場のニーズに合った農業機械を開発し、日本の農業だけでなく、世界の農業を支えています。また、近年ではIoT技術を基軸とした新しい農業の在り方を提案。クボタの農業機械は人と食の豊かな未来を担っていきます。

水環境

安全な水を世界の一人ひとりに届けるために

クボタの水関連事業は水道用鉄管の製造から始まりました。その後、事業領域を拡大。水循環のあらゆる場面で活躍するようになり、日本の水道インフラを支え続けてきました。そして、その舞台は日本から世界へ。水の国、日本で培われた技術と製品で限りある地球資源を守り、安全な水を世界中の一人ひとりにお届けします。

エンジン

世界の産業発展を支え、環境保全に貢献するエンジン

クボタは明治に創業し、鋳鉄管の製造技術を活かしてエンジン開発に着手すると、大正には農工用小型エンジンを発表。昭和に入ってディーゼルエンジンを手掛けるなど、いつの時代もニーズに応える製品を世に送り出し、業界をリードしてきました。積み重ねた高度な技術を礎に、クボタは産業用小型汎用エンジンのグローバルリーダーとして、理想的なエンジンの未来を目指します。

建設機械

豊かな生活空間と感動の品質を世界に

小型建機専業メーカーのクボタは約50年にわたり、高度な技術とノウハウによって、都市整備に貢献しています。また、ミニバックホーの先駆者として、いち早く欧州・北米をはじめとする海外市場に進出しました。各地の現場ニーズに合わせて開発するクボタの建設機械は、世界で高い評価を獲得。国内外の豊かな生活空間実現を追求し続けます。

精密機器・空調

産業とインフラを支える計量・制御のスペシャリスト

創業当時に手がけた分銅やはかり部材の鋳造はクボタの原点。これを源流とする精密機器事業は、質量計測技術を基幹としながら、時代の要請に合わせて進化し続けてきました。創業から長年培った計量・制御技術を活かし、世界の産業とインフラを支えていきます。

素形材・鋼管

社会の基盤を支え産業の発展を促すコア事業

素形材とは、素材に熱や力を加えて形成された部品・部材のことで、クボタでは鋳物に端を発し、これまでお客様のニーズに合わせて多種多様な素材を開発してきました。クボタの素形材製品は、社会・産業基盤における様々な用途で使われ、人々の快適な生活環境に貢献しています。

クボタの事業紹介

  • 農業ソリューション

    クボタは、畑作と稲作の両方を手がける世界有数の農業機械メーカーです。クボタならではの「現場主義」で農家の声に耳を傾け、現場のニーズに合った農業機械を開発し、日本の農業だけでなく、世界の農業を支えています。

  • 水環境ソリューション

    クボタの水関連事業は水道用鉄管の製造から始まりました。それから、120年以上にわたって磨き続けてきたクボタの技術は水環境ソリューションとして、水循環のあらゆる場面で活躍し、国内外の上下水道インフラを支え続けています。

  • 環境ソリューション

    私たちが豊かで快適な生活を送るために欠かせない社会基盤。そして、ものづくりの基盤となる産業基盤。クボタの環境ソリューションは社会のニーズに合わせ、長年培ったさまざまな技術と製品を組み合わせ、それに応える製品とサービスを世界に送り出し、その基盤を支え続けています。

関連情報

日本の農業に、未来と希望を。クボタが進める「スマート農業」

創業以来、農家に寄り添い、農業現場と真摯に向き合ってきたクボタが考える、ロボット技術やICTを活用した「スマート農業」をご紹介します。

グローバル事例

グローバルで確かな評価と信頼を得ているクボタの技術と製品の各国の事例をご紹介します。

研究開発ストーリー

世界の食料・水・環境のさまざまな課題に対して、クボタが行ってきた研究開発の取り組みと成果をご紹介します。