次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

クボタ男子バレーボール部「クボタスピアーズ」が大阪市と連携協力に関する包括協定を締結

2020年6月12日
株式会社クボタ

株式会社クボタ男子バレーボール部「クボタスピアーズ」(以下、「クボタスピアーズ」)は、大阪市と連携協力に関する包括協定を締結しました。
今後、「クボタスピアーズ」の活動を通して大阪市との連携を進め、地域振興、スポーツ振興等に取り組んでまいります。

目的

  • 「クボタスピアーズ」は、2019年にVリーグへの昇格が決定し、「2020-2021V.LEAGUE」からV3リーグに参戦します。
     (ご参考:https://www.kubota.co.jp/new/2019/19-40j.html)
  • チームが所在する大阪市と連携協定を締結することで、スポーツの推進、教育、広報などさまざまな分野においてそれぞれの活動の充実を図るとともに、地域連携を積極的に推進し、地域社会の発展に貢献してまいります。

連携協力事項

(1) 小、中学生を対象にしたスポーツ教室の開催
(2) スポーツの普及、競技力の向上
(3) 総合型地域スポーツクラブとの連携支援
(4) トップアスリートやコーチの学校や地域等への派遣
(5) 「みる」スポーツの推進
(6) その他、大阪市政、区政の施策、事業との連携など、前条の目的を達成するために必要な事項

<ご参考>

クボタ男子バレーボール部「クボタスピアーズ」ホームページ
https://www.kubota-spears.com/ volleyball/

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。