次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

規格

規格 形式 JDPA
日本ダクタイル鉄管協会規格
JWWA
日本水道協会規格
JIS
日本工業規格
ダクタイル鋳鉄管
ダクタイル鋳鉄異型管
K形
T形
U形
NS形
S形
US形 -
US形(R方式) - -
PN形
PⅡ形
UF形
フランジ形
推進工法用ダクタイル鋳鉄管 T形・U形・UF形・US形 - -
GX形ダクタイル鋳鉄管 GX形 -
GX形ダクタイル鋳鉄異形管 GX形 -
NS形ダクタイル鋳鉄管(E種管) NS形E種管 - -
PN形ダクタイル鋳鉄管(JP方式及びCP方式) PN形 - -
クボタ規格品 NS形推進管      

下水市場

基本的には上水市場と同じ製品です。但し、市場特性から規格、仕様等に若干の違いがあります。

規格 JSWAS G - 1 2010 (開削圧送用)
JSWAS G - 2 2010 (推進工法用)

特殊要因

管種 5種管( K 形 600~2600、U 形 800~2600、T 形 600~2000 )
特殊曲管 フランジ曲管 60°( 75~1500 )
塗装 流体を考慮し、受口内面及び挿し口外面に液状エポキシ樹脂塗装を行います。

農水市場

基本的には上水市場と同じ製品です。但し、市場特性から規格、仕様等に若干の違いがあります。

規格 JIS G5526・5527
JDPA G1027(農水)
JDPA G1053

特殊要因

適用呼び径 300 ~ 2600 ( JDPA G1027 )
継手形式 K・T形 300 ~ 1500 (6m管)、K・T形 1600~2000 (4m管、5m管)
K 形 2100 ~ 2600 (4m管)
管種 DA‥4.5種管相当(K 形 600~2600、T形 600~2000)
DB‥5 種管相当(K形 300~2600、T 形 300~2000)
DC(K 形 2100~2600、T形 1600~2000)
DD(K 形 800~2600、T形 800~2000)

管の種類と記号

直管の管厚は、以下のように規定されています。

種類 記号 適用呼び径 JDPA
日本ダクタイル鉄管協会規格
JWWA
日本水道協会規格
JIS
日本工業規格
1種管 D1 75~2600
2種管 D2 400~2600
3種管 D3 75~2600
4種管 D4 600~2600
PF種管 DPF 300~2600
S種管 DS 75~300・400
<GENEX(GX形)>
-
500~1000
<NS型>
E種管 DE 75~150 - -

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。