次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

お知らせ

2019年02月01日

中国における商標権侵害および不正競争事件の勝訴判決について

株式会社クボタ(以下、「当社」)は、中国において、河南久保田商貿有限公司(以下、「河南久保田」)に対する商標権侵害および不正競争事件において勝訴いたしました。

河南久保田は、当社の中国における登録商標である「久保田」を含む「河南久保田商貿有限公司」という商号を登記し、当社を連想させる「河南久保田」、「久保田系列用油」などの名称を、製品の包装および広告へ使用して潤滑油などを製造・販売していました。

当社はその行為が商標権侵害および不正競争行為にあたるとして、河南省鄭州市中級人民法院に2017年5月に提訴していました。
当社は一審で勝訴し、河南久保田は河南省高級人民法院に控訴しましたが、2018年12月29日に当社の主張が認められたことにより控訴が棄却され、当社の要求が全面的に認められた勝訴判決が確定しました。

これに伴い、河南省高級人民法院は、河南久保田に対して商号の変更を命じるとともに、侵害行為の停止と損害賠償を当社へ支払うよう命じました。

当社は、多くのお客様から信頼されることによって、多くの社会貢献をなしうるブランドを目指しております。今後も、国内外で当社のブランドや知的財産権が毀損された場合には、毅然とした態度で臨み、ブランドの維持・向上を図っていまいります。

以上

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。