次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

2017年に実施した
クボタ地球小屋

詳細

女子中高生のための
関西科学塾を開催

宮城県農業高等学校
の生徒たちが企画する
復興活動を支援

詳細

中国の子どもたちに
本を寄贈

海外の水環境改善
インド井戸建設を支援

詳細

CSR活動

社会と共に発展していく活動を

創業以来、食料・水・環境の事業で社会に貢献してきたクボタは、
企業理念「グローバルアイデンティティ」を社員一人ひとりが共有し
さまざまな活動を通じて、ステークホルダーとの信頼関係を構築し、
社会との継続的な相乗発展をめざします。

本サイトは、ステークホルダーの皆様に、事業活動を通じてグローバルな課題にチャレンジするクボタグループの代表的な取り組みについての理解を深めていただくために作成しています。

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。

食料・水・環境分野の事業活動を通じて、世界的な課題であるSDGsの達成に向けてチャレンジしていきます。

クボタグループは、2012年、世界共通の理念「クボタグローバルアイデンティティ」を制定しました。私たちの「精神・姿勢」「約束」「使命」を表しています。

国や社会の発展に役立つ製品を創り出すと共に、企業を取り巻く人々の満足を図り、経済・社会・環境価値等を高める経営活動を行っています。

各国・各地域の文化・習慣を尊重し、地域社会とのコミュニケーションを通じて信頼関係を築くとともに、良き市民として社会との共生を図ります。

社会の発展と地球環境の保全に貢献するため、ステークホルダーとのコミュニケーションをとり、良好な信頼関係を築いていきます。

安全で健康的な職場環境の維持・向上に努めるとともに、従業員の多様性・創造性を尊重し、活気に満ちた職場づくりを進めます。

地球環境・地域環境保全活動を事業経営の最重要課題として位置づけ、積極的に推進していきます。

ご意見・お問い合わせ

CSR活動においての皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。
又、頂きましたご意見・ご感想はこれからのCSR活動の発展の参考とさせていただきます。

ご意見・お問い合わせはこちらから

関連情報

クボタグループの製品・サービス、そして社会に対する使命・役割を様々なメディアでご紹介いたします。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。