次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

介護施設 都筑ハートフルステーション

インフルエンザ・ノロウイルス利用者様の感染『ゼロ』に貢献

1Fリビングと、2F、3F食堂で計4台のピュアウォッシャーを導入頂いた都筑ハートフルステーション様。

ピュアウォッシャーを設置した食堂では、従来7~8台の加湿器を使用していましたが、たくさんの加湿機を給水して回る手間や、十分な湿度を安定して保つことに苦労しておられました。

ピュアウォッシャー設置後は、自動給排水によりスタッフのみなさんが加湿機の給水や清掃の手間から解放された上、冬場でも湿度が40%以上で安定し、喉の渇きの緩和や静電気の減少等、空気環境の変化を体感されたそうです。また、ピュアウォッシャーから取り出せる微酸性電解水は、手すりやテーブル等、室内各所の除菌に活用頂き、施設内の衛生環境をさらに高めることが出来たそうです。

お客様の声

利用者様の感染ゼロに貢献

当施設はこれまでもインフルエンザ等の感染症対策に万全を心がけておりましたが、この冬はピュアウォッシャーの導入も手伝って、とうとう利用者様の感染ゼロを達成できました。
ピュアウォッシャーは感染症対策だけでなく、取出した電解水をスプレーして室内を消臭できたり、忙しいスタッフの労務削減にも繋がる等、普通の加湿機や空気清浄機には望めないメリットがある点が良いですね。(事務長 箕輪様コメント)

※コメントはあくまで個人の感想によるものです。

お問い合わせ

製品やシステム導入のご相談など各種お問い合わせについては、お問い合わせフォームをご利用いただくか、または最寄りの拠点にお電話にてお問い合わせください。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。