次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

定期メンテナンス

プロによる定期的なメンテナンス

ピュアウォッシャーは衛生環境維持のための製品です。お客様に安心してご使用いただくために、6カ月に1度の定期メンテナンスの加入をお願いしています。適切なメンテナンスを行わない場合、故障や漏水につながる恐れがあるほか、機内でカビや雑菌が 増殖し、室内に拡散する可能性があります。

メンテナンス内容

クボタと提携しているメンテナンス業者が6カ月に1度訪問し、メンテナンスを実施します。作業時間は1~2時間程度で、お客様へご連絡のうえ、作業日程を調整します。

  • 機内の分解洗浄(一部部品は、洗浄した再利用部品と交換)
  • 一部消耗品の交換(乾式フィルタ、中継ポンプストレーナ)薬液カートリッジを除く
  • 各部の機能点検
  • メンテナンスには、製品故障時の修理は含まれていません。(製品品質保証期間:1年間)

追加メンテナンス

設置場所によっては、機内の汚れの進行が早く、定期メンテナンスだけでは機内の衛生環境を維持できない場合があります。その際には、有償の追加メンテナンスの実施をお願いする可能性があります。追加メンテナンスでは、一部洗浄済み再利用部品の交換と機内の洗浄、点検を行います。(乾式フィルタ、中継ポンプストレーナの交換は除く)

例)導入から6カ月目と12カ月目の定期メンテナンスに加え、追加メンテナンスを実施した場合

(単位 : カ月)

(単位 : カ月)

関連情報

ピュアウォッシャーはパブリックスペースに安心をもたらすソリューションの一つとして、多くのお客様に選ばれています。

ピュアウォッシャーにまつわる、さまざまなテーマのコンテンツをご覧いただけます。

ピュアウォッシャーの特長である4つの機能と導入するメリットをわかりやすくご紹介します。

ピュアウォッシャーに関連する用語の意味をご覧いただけます。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。