次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

介護施設 ケアハウスベルエア

安心かつ快適な空気環境の創出

施設内の感染症対策として食堂にピュアウォッシャーを導入頂きました。
また、食後の室内に残る臭いが緩和され、より気持ちの良い空間作りに繋がった点で施設ご利用者様からも好評を頂いています。

お客様の声

オールシーズンで活躍、除菌剤のコストダウンも実現

感染症対策は介護施設の運営において特に注力している分野の一つです。
当施設でも万全の対策を行っており、ピュアウォッシャーが通年で活躍しています。ピュアウォッシャーは水で空気清浄する方式ですが、夏でも室内は空調で除湿されているので不快感はありません。
また、除菌水を使いたいときにすぐに取出し使えるのも良い点ですね。

以前購入していたのと同等の除菌水を、ピュアウォッシャーなら簡単に必要なだけ生成できるので、コストや使用期限の制約に悩まされることなく、除菌水を惜しみなく使用できるようになりました。お陰でコストも大幅に削減できました。今は毎日約2リットルの電解水を取出し、お風呂やトイレ、手すりの清掃等に活用しています。

ピュアウォッシャーの作り出した空気がご利用者様は勿論のこと、面会に来られるご家族そして従業員の快適な空気環境の維持に効果を発揮していると実感しています。
次にオープンする新施設でもピュアウォッシャーの導入を予定していますよ。(担当者様コメント)

※コメントはあくまで個人の感想によるものです。

お問い合わせ

製品やシステム導入のご相談など各種お問い合わせについては、お問い合わせフォームをご利用いただくか、または最寄りの拠点にお電話にてお問い合わせください。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。