次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

クボタグループの玄米ペーストパン・パスタ
新潟県長岡市のタニタカフェのメニューに採用

2017年6月15日

株式会社中九州クボタ(熊本県菊池郡大津町:代表取締役社長 西山忠彦)が出資する㈱熊本玄米研究所は、熊本県の農家から購入した、安全・安心なコメを独自の製法によりペースト状にし、パンやパスタの製造・販売をしております。このたび、健康的な食習慣を提案する新潟県長岡市のタニタカフェ(運営:一般社団法人地域活性化・健康事業コンソーシアム)のメニューに、玄米ペーストパン・パスタが採用されました。食の健康への関心が高まる中、クボタグループは、パンやパスタなど、栄養価の高いコメの用途や販路を拡大し、コメの消費拡大支援に取り組んでまいります。

1.背景

  • 1人あたりのコメの年間消費量が年々減少する中、輸入小麦を原料とするパンの消費量は伸び続けています。
    そのような中、2013年に中九州クボタは、コメの需要促進を通じた農業の振興、農村地域の活性化を目的に、栄養価の高い玄米を活用したパン、パスタの製造・販売の支援を開始いたしました。
  • 中九州クボタの活動
    2013年 玄米ペーストのパンを製造販売する株式会社熊本玄米研究所を設立
    2014年 玄米パン専門店「玄氣堂」(http://genkido-genmai.com)をオープン
    2016年 玄米ペースト麺の製造工場を設立、パスタの製造を開始
    現在はパン、パスタ共に「玄氣堂」実店舗・ホームページに加え、通信販売(Amazon、ヤマダモール)でも取扱いしております。

2.取り組み内容

新潟県長岡市のタニタカフェのオリジナルメニュー「野菜をたっぷり食べるパスタ」4種類への玄米ペーストパン・パスタの提供

  • ブロッコリーとひき肉のトマトパスタ
  • キャベツとアスパラのシーフードパスタ
  • ほうれん草となすのナポリタン
  • レンコンと小松菜の和風パスタ

3.提供場所

タニタカフェ(新潟県長岡市大手通2-2-6ながおか市民センター1階)
11時より提供、1日20食限定

4.提供期間

2017年6月15日(木)より提供開始

  • ブロッコリーとひき肉のトマトパスタ
  • タニタカフェ店内

<ご参考>

株式会社中九州クボタの概要

会社名 株式会社中九州クボタ
所在地 熊本県菊池郡大津町引水789番1
創業 1966年8月
代表 代表取締役社長 西山 忠彦
資本金 2億2880万円
事業内容 農業機械及び関連製品の販売・メンテナンス

株式会社熊本玄米研究所の概要

会社名 株式会社熊本玄米研究所
(株式会社中九州クボタグループ)
所在地 熊本県菊池郡菊陽町原水2897
設立 2013年10月
代表 代表取締役社長 西山 忠彦
資本金 1億3050万円
事業内容 玄米ペースト及び玄米ペーストパン・麺の製造販売

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。