次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

東京本社が『平成28年度東京都スポーツ推進モデル企業』に認定されました

2017年3月27日

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区 代表取締役社長:木股昌俊)の国内営業拠点の一つである東京本社(東京本社事務所長:常務執行役員 松木弘志)は、東京都が認定する『平成28年度東京都スポーツ推進企業』に2年連続で認定されました。
また、このたび、平成28年度東京都スポーツ推進企業の中から選定される『平成28年度東京都スポーツ推進モデル企業(以下、モデル企業)』として認定、表彰されました。
今後も、従業員と家族の健康づくりや、地域の皆様への社会貢献活動に取り組んでまいります。

1.東京都スポーツ推進企業について

東京都が平成27年度に創設した本制度は、従業員のスポーツ活動の推進における優れた取り組みやスポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定。また、この中から特に社会的な影響や波及効果の大きい取り組みをしている「モデル企業」を選定し広く周知することで、企業におけるスポーツ活動を促進するとともに、スポーツに対する社会的気運の醸成を図り、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて「スポーツ都市東京」を実現することを目的としています。
『平成28年度東京都スポーツ推進企業』には128社が認定され、その中から10社が『モデル企業』(実践、支援 各5社ずつ)として選定されています。

詳細は、東京都スポーツ情報ポータルサイト「スポーツTokyoインフォメーション」をご覧ください。
https://www.sports-tokyo.info/company/

表彰式の様子

2.東京本社の取り組み例

  • バドミントン・野球・サッカー・テニス等7つの部活動の推進
  • 始業前のラジオ体操
  • ヨガ教室の開催
  • 「健康マイレージ・ヘルスチャレンジ制度」の実施
  • ボウリング大会、ダーツ大会の実施
  • バドミントン部
  • ラジオ体操
  • ヨガ教室
  • ボウリング大会

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る