次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

クボタグループの玄米パスタ
(株)ダイエー近畿店舗にて販売開始 ~日本のコメの消費拡大に向けて~

2016年11月10日

株式会社クボタのグループ販売会社「株式会社中九州クボタ」(熊本県菊池郡大津町:代表取締役社長 西山忠彦)は、熊本県の農家より安全・安心なコメを提供していただき、独自の製法によりペースト状にした玄米を使ったパンやパスタの製造・販売を支援しております。このたび、日本のコメ消費拡大支援にむけて、熊本復興支援にも力を入れているダイエーの近畿地区78店舗において発売いたしますので、お知らせいたします。

  • 玄米パスタの商品パッケージ
  • 調理後のイメージ図

1.背景

  • 中九州クボタは、今年で創業50周年を迎え、創業以来、農業機械の販売を通じて農作業の効率化と農業の発展に貢献してまいりました。現在、日本のコメの年間消費量が減少する中、日本のコメをひとりでも多くの方々に食べていただき、農家を元気にしたいという思いで、2013年に玄米ペーストのパンを製造・販売する株式会社熊本玄米研究所を設立し、翌年には玄米パン専門店「玄氣堂」(http://genkido-genmai.com)をオープンしました。今年3月には玄米ペーストの製造工場を設立し、現在はグルテンフリーの玄米パスタの製造も開始しております。
  • そのような中、本年4月に熊本地震が発生し、農業に対しても大きな被害を受け、農業の復旧にむけて全力で取り組んでおります。今回の玄米ペースト事業は、熊本県産のコメを100%使用しており、熊本県の農家への支援にもつながる取り組みです。
  • このたび、過去に阪神・淡路大震災で甚大な被害を受け、地域とともに復興に取り組んだダイエーが、今回のクボタグループの熊本県農家支援につながる取り組みに賛同し、ダイエーの近畿店舗にて玄米パスタの販売を開始することになりました。流通大手で玄米パスタを店頭販売するのは、今回が初めてとなります。

2.販売内容

販売時期
2016年11月18日~販売開始
販売場所
ダイエー78店舗(近畿地区限定/大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県)※一部店舗を除く
商品内容
「玄米パスタ」
  • 小麦アレルギーの方にも安心の、コシのあるグルテンフリーパスタ
  • 玄米特有のビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養成分を豊富に含みます
  • パスタの原料となる玄米をペースト状にしたもの
  • 玄米パスタ

<ご参考>

【株式会社中九州クボタの概要】

会社名 株式会社中九州クボタ
所在地 熊本県菊池郡大津町引水789番1
創 業 1966年8月
代 表 代表取締役社長 西山 忠彦
資本金 2億2880万円
事業内容 農業機械及び関連製品の販売・メンテナンス

【株式会社熊本玄米研究所の概要】

会社名 株式会社熊本玄米研究所
(株式会社中九州クボタグループ)
所在地 熊本県菊池郡菊陽町原水2897
創 業 2013年10月
代 表 代表取締役社長 西山 忠彦
資本金 1億3050万円
事業内容 玄米ペースト及び
玄米ペーストパン・麺の製造販売

【株式会社ダイエーの概要】

会社名 株式会社ダイエー
所在地 東京都江東区東陽2丁目2番20号
創 業 1957年4月
代 表 代表取締役社長 近澤 靖英
資本金 686億円
事業内容 小売業

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。