次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

クボタシーアイ株式会社の完全子会社化と社名変更について

2016年3月16日

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:木股昌俊)は、塩化ビニル管・継手等を製造・販売するクボタシーアイ株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:田畑勝治)を完全子会社化するとともに、社名を『株式会社クボタケミックス』に変更致しますので、お知らせします。

1.完全子会社化の狙い

  • クボタシーアイ株式会社は、2005年にシーアイ化成株式会社との合弁により設立しました。
  • 今後クボタグループとして、ダクタイル鋳鉄管をはじめとするパイプシステム事業との連携を進めていく上で、より迅速な意思決定を可能とするため、シーアイ化成株式会社が保有する全株式を買い取り、完全子会社化するものです。

2.新社名と会社概要

会社名 株式会社クボタケミックス
代表者 代表取締役社長 田畑勝治
設立 2005年(平成17年)4月1日
社名変更日 2016年(平成28年)5月1日
本社所在地 大阪市浪速区敷津東1丁目2番47号
資本金 3000百万円
出資比率 クボタ 100%
事業内容 塩化ビニル管・継手及び関連製品、ポリオレフィン管・継手、排水集合管及び関連製品等の製造・販売
従業員数 約650名(2015年12月末時点)

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。