次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

東京本社が『平成27年度東京都スポーツ推進企業』に認定されました

2015年12月22日

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区 代表取締役社長:木股昌俊)の国内営業拠点の一つである東京本社(東京本社事務所長:常務執行役員 松木弘志)はこのたび、東京都が認定する『平成27年度東京都スポーツ推進企業』に認定されました。
東京都が今年度新たに新設したこの制度は、従業員のスポーツ活動を推進する取り組みや、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を認定するものです。
当社は今後も、従業員と家族の健康づくりや、地域の皆様への社会貢献活動に取り組んでまいります。

東京都スポーツ推進企業について

従業員のスポーツ活動の促進に向けて優れた取り組みやスポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定し広く都民に周知することで、企業におけるスポーツ活動を推進するとともに、スポーツに対する社会的気運の醸成を図り、2020年に向けて「スポーツ都市東京」を実現することを目的としています。

詳細は、東京都スポーツ情報ポータルサイト「スポーツTokyoインフォメーション」をご覧ください。

東京本社の取り組み例

  • ラグビートップリーグチーム「クボタスピアーズ」の運営
  • クボタスピアーズによる近隣小学校でのタグラグビー教室の実施
  • クボタスピアーズ応援ツアーの開催
  • クボタスピアーズと中央警察署との安全交通運動の実施
  • ウォーキング活動の推進
  • ヨガ教室の開催、など

タグラグビー教室

クボタスピアーズ応援ツアー

交通安全運動 

ヨガ教室

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。