次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

畑作用大型トラクタ『M7001シリーズ』とクバンランド社製インプルメント『Vicon FastBale』が パリ国際農業見本市(SIMA)の各賞を受賞しました

2015年2月27日

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区 代表取締役社長:木股 昌俊、以下「当社」)の欧州向け畑作用大型トラクタ「M7001シリーズ」、および当社グループであるクバンランド社製インプルメント「Vicon FastBale」が、このたびパリ国際農業機械見本市(SIMA, PARIS INTERNATIONAL AGRI-BUISINESS SHOW、以下「SIMA」)において各賞を受賞いたしました。
「M7001シリーズ」は、当社がフランスの工場で本年4月から量産を開始し、市場投入する新開発のトラクタです。120-180馬力帯トラクタで2015年の最も注目すべき製品(Machine of The Year 2015)に選ばれました。また、クバンランド社製の「Vicon FastBale」も2015年の最も注目すべき製品(Machine of The Year 2015)に選ばれるとともに、その優れた技術を評価され、見本市の主催者であるSIMAからInnovation Awardsの銀賞を贈られました。

1.受賞内容

1)クボタトラクタ「M7001シリーズ」

  • 「Machine of The Year 2015」(120-180馬力農業用トラクタの部)受賞

※製品の詳細 http://www.kubota.co.jp/new/2014/2014-32j.html

2)クバンランド社製インプルメント「Vicon FastBale」

  • 「Machine of The Year 2015」(ベイラー*(Baler)の部)受賞
  • 「SIMA Innovation Awards」銀賞(SIMA Silver Medal)受賞

*刈取って寄せ集めた干し草やワラなどを圧縮して梱包する農業機械

「M7001シリーズ」
「Vicon FastBale」

2.パリ国際農業機械見本市(SIMA)について

2年に1度フランスのパリにて開催される欧州3大国際農業機械見本市の1つ。
開催期間:2015年2月22日~26日
出展企業:42ヵ国1700社
来場者数:約25万人

3.各賞について

「Machine of The Year 2015」

欧州のマスメディア11ヵ国16団体(主に農業専門誌等)の投票により、計17部門における「2015年に最も注目すべき農業機械」を決定するもの。
このたび、当社グループの製品がそのうちの2部門で受賞いたしました。

「SIMA Innovation Awards」

優れた技術を持つ製品に対してSIMAから金賞・銀賞、その他特別賞が贈られるもの。

クボタヨーロッパS.A.S.社長・石井信之(左)とトラクタ営業部長・Herve GERARD-BIARD(右)

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。