次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

お知らせ

「東北地方太平洋沖地震」被災地域への支援について

未曾有の大災害に、クボタグループは総力を結集し一丸となって、支援・復興に取り組みます

この度の東北地方太平洋沖地震で被災されました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

今回の地震は、過去に例を見ない巨大なものであり、その被害は想像の域を超えるものと思われます。 現在、国家を挙げて救援に取り組まれていますが、多くの町全体が壊滅状態にある中での救援は、今後相当の苦難が予測されます。
当社は創業以来、全国津々浦々の住民の方々によって支えられてきた企業です。今回の未曾有の大災害に、クボタグループの総力を結集し、グループ全従業員が一丸となって、支援・復興に取り組まなければなりません。

本日、私を本部長とする「東北地方太平洋沖地震 支援・復興対策本部」を設置いたしました。事態の緊急性に鑑み、

義援金と建設機械20台(オペレーター派遣含む) 総額5億円

の支援を決定いたしましたが、今後は救援活動の進展に合わせ、ライフライン関連を中心とした製品の提供及び人的支援を強化・継続していく所存です。

被災地域の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

平成23年3月14日

株式会社 クボタ
代表取締役会長兼社長
益 本 康 男

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。