次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

大学生との対話イベント「サステナブルカフェ in関西」に参加しました

2017年12月21日

2017年12月2日(土)、前回の東京での開催に引き続き、大学生と「エコ・ファースト企業」との対話イベント「サステナブルカフェ2017 in 関西」が積水ハウス株式会社本社で行なわれました。13大学より48名の学生と、「エコ・ファースト推進協議会」に加盟する40社のうち13社のCSR・環境担当者が参加しました。

意見交換会では、クボタグループの事業活動とSDGs達成に向けた取り組みを学生に紹介するとともに、学生と自由に意見交換しました。年代・立場の異なる学生の視点から様々な意見が飛び交い、前回の東京開催に負けず活発な意見交換が行なわれ、企業担当者にとって刺激の多い一日となりました。

今後も、ステークホルダーである学生との双方向のコミュニケーションを行い、対話を継続します。

【集合写真】
【意見交換会の様子】
【ディスカッション発表の様子】

関連情報

クボタグループの製品・サービス、そして社会に対する使命・役割を様々なメディアでご紹介いたします。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。