次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

ニュースリリース

2010年01月20日

カセットガス式ミニ耕うん機『ニューミディカチット』を発売

当社はこのたび、家庭菜園ブームなどにより販売が好調な家庭菜園向けミニ耕運機「菜園倶楽部」シリーズに、初心者の方を中心にご要望の多かった、カセットガス式のミニ耕運機「ニューミディカチット」を追加し、ラインナップを充実します。

ニューミディカチット TMC200

ガスボンベの交換

商品名

クボタ菜園倶楽部
「ニューミディカチット TMC200」

発売日

平成22年1月

製品の特長

  • スーパー等で購入が可能な家庭用カセットガスに対応したガスエンジンを採用しました。ボンベを出し入れするだけで、手を汚すことなく燃料交換が可能です。
  • 新品のガスボンベで約30分間の連続作業が可能です。
  • カセットボンベから常に新しいガスが供給されるため、燃料腐食による気化器の詰まりや点火プラグの汚損が少なく、メンテナンス作業が軽減されます。
  • 長期保管時にはボンベを取り外すだけでよく、燃料タンクや気化器から燃料を抜く等の手間が不要です。
  • ハンドル位置を3段階に調整できるので、楽な姿勢で作業が行えます。

型式と価格

製品名 型式 最大出力 希望小売価格(税込)
菜園倶楽部 ニューミディカチット TMC200 1.9馬力 104,790円

販売目標

初年度1000台

製品に関するお問い合わせ先

トラクタ事業推進部 TEL:06-6648-3964

以上

プレスリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。