次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

ニュースリリース

2010年05月11日

剰余金の配当に関するお知らせ

 当社は、平成22年5月11日開催の取締役会において、平成22年3月31日を基準日とする剰余金の配当を下記の通り行うことを決議いたしましたので、お知らせいたします。

                     記

1.配当の内容
  決 定 額 直近の配当予想
(平成22年2月9日公表)
前 期 実 績
(平成21年3月期)
基   準   日 平成22年3月31日 同左 平成21年3月31日
1株当たり配当金 5円 5円 7円
配 当 金 の 総 額 6,361百万円 8,907百万円
効 力 発 生 日 平成22年6月21日 平成21年6月22日
配 当 原 資 利益剰余金 利益剰余金

2.理由
 当社は、「安定的な配当の維持および向上」と「機動的な自己株式の取得および消却」を基本方針として株主への利益還元に取り組んでおりますが、世界同時不況で厳しい経営環境が続く中、最近の業績動向を踏まえ、当期の1株当たり期末配当は、5円とさせていただきます。
 これにより、当期の1株当たり年間配当金は、実施済みの中間配当7円を含め、12円となります。


(ご参考)
  1株当たり
中 間 期
1株当たり
期   末
1株当たり
年   間
当 期 実 績 7円 5円 12円
前期配当金実績
(平成21年3月期)
7円 7円 14円

以上

プレスリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。