Kubota - 美しい日本をつくろう -

ニュースリリース

平成21年4月2日
 
タイでトラクタ量産を開始
―――サイアムクボタトラクタの工場が完成―――

 当社とタイ王室系企業サイアムセメントグループとの合弁子会社「サイアムクボタトラクタ」の本社工場(タイ国チョンブリ県)が完成し、2009年3月からタイ国内向け30・36馬力の新型トラクタの量産を開始しました。

                                 記

1.概況
 タイではトラクタの需要が急増しており、新工場では増産体制に備えた増床工事も既に完了しております。将来的にはタイ周辺諸国等への輸出も視野に入れており、今後の販売動向を見極めながら生産能力の引き上げを実施してまいります。

2.工場の概要
○会社名 Siam Kubota Tractor Co.,Ltd. (サイアムクボタトラクタ)
○社長 山下誠一郎 (クボタより出向)
○所在地 タイ国チョンブリ県アマタナコン工業団地
  (Amata Nakorn Industrial Estate 700/867 Moo2,
 T.Nonggaka A.Panthong, Chonburi 20160)
○規模 土地面積:324,320屐 Α〃屋面積:43,200屐
○事業内容 トラクタの生産
○生産能力 トラクタ2.5万台/年 (5万台への引き上げを予定)
○従業員数 約300名 (2009年4月現在)
 (合弁会社設立発表のプレスリリース ⇒ http://www.kubota.co.jp/new/2007/thailand.html) 

 
工場全景   製造ラインの様子

以上


プレスリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

戻る


Copyright(c)1996-2005 Kubota Corporation. All Rights Reserved. このページのTOPへ