次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

Japan

クボタ地球小屋 TERRA-KOYA

  • 7月26日(1日目)
  • 7月27日(2日目)
  • 7月28日(3日目)
  • 7月29日(4日目)

首都圏の小学校4〜6年生21名が、長野県安曇野市のシャロムヒュッテで3泊4日のキャンプに参加しました。森の散策やパーマカルチャーガーデンでの野菜の収穫や種まき体験をしたり、川辺での水遊び、合鴨農法の田んぼでの草抜きなど盛り沢山のプログラムを楽しみ、地球環境の大切さを学びました。

森の散歩のあとの朝ごはんはいっぱい食べられます。

今日はお米の話。普段は何気なく見ている田んぼについて勉強しました。

勉強のあとは、お米を炊いて、自分でおにぎりを握ります。
青空の下で食べるおにぎりはおいしいなぁ!

合鴨農法の藤澤農園をお借りして田んぼ体験。合鴨と一緒に草抜きのお手伝いをします。
ヌルッとする土の感触も気持ち良かったね。

田んぼから帰ったらおなかペコペコ!手作りピザを作っていただきます。

食後お楽しみはキャンプファイヤー。影絵も心に残りました。

ページの先頭へ

株式会社クボタ

KUBOTA REPORT 2017

茯帥腴眼御