「壁がある 。だから 、行く。ドイツ・トラクタ」篇