次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

クボタパイプシステム事業部
ダクタイル鉄管

Menu

 

アセットマネジメントアセットマネジメント

アセットマネジメントに基づく施設更新計画策定のご提案
水道事業を健全に持続頂くための厚生労働省「水道事業におけるアセットマネジメント(資産管理)に関する手引き」に基づき、更新計画策定のお手伝いを致します。

全国の水道事業は拡張の時代から維持管理の時代へと変化しています。
水道施設の多くは高度成長期に拡張整備されたため、老朽化し更新時期を迎えているものも少なくありません。
また、節水器具の普及、給水人口の減少などによる料金収入の減少が影響し、多くの水道事業体は計画的な施設の更新が困難となっています。
一方で、東日本大震災などの被害状況をみると、ライフラインである水道施設の耐震化の必要性はますます高まっています。
このためアセットマネジメントの導入は、施設の更新や耐震化の計画的実施を可能とし、水道事業の維持・発展に必要不可欠になっています。

クボタグループはアセットマネジメントに基づく更新計画をご提案し、水道事業の健全化に寄与致します。
管路の耐震化検討の事例
アセットマネジメントのご活用事例 アセットマネジメント

 

ページトップへ戻る