次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

クボタパイプシステム事業部
ダクタイル鉄管

Menu

 

防食対策ダクタイル鉄管 防食対策

管路を安全・確実なパイプラインとして維持するには、埋設環境へのハイレベルな対応力が必要とされます。 クボタでは、水質対策・防食対策など随所に施し、次世代に継承できるパイプラインの構築に大きく貢献しています。

クボタダクタイル鉄管の内面エポキシ樹脂粉体塗装

管の内面に粉体のエポキシ樹脂を溶融・密着させることで、高度な耐食性を実現します。
遊離炭酸を多く含んだ浸食性の高い水が通る導水管、残留塩素濃度の保持やpH対策が必要とされる配水管などに適しています。

クボタダクタイル鉄管の内面エポキシ樹脂粉体塗装
クボタGENEX(GX形)
ダクタイル鉄管の外面耐食仕様
"C-Protect"

ダクタイル鉄管の外面には亜鉛合金溶射に封孔処理を施した耐食層を形成し、部分的に鉄部が露出しても耐食層の自己防食により防食機能を維持します。

クボタGENEX(GX形)ダクタイル鉄管の外面耐食仕様 

 

ページトップへ戻る