次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

クボタパイプシステム事業部
ダクタイル鉄管

Menu

 

性能FAQ 性能

Q1.耐震継手ダクタイル管の性能基準はどのように規定されていますか。

Q2.GENEX(GX 形)ゴム輪の100年の耐久性について、根拠を教えて下さい。

 

Q1.

耐震継手ダクタイル管の性能基準はどのように規定されていますか。

A1.

耐震継手の要件は、以下の通りです。
財団法人国土開発技術研究センタ-「地下埋設管路耐震継手の技術基準(案)」に具体的な性能基準が示されています引用1)2)
例えば、GENEX(GX形)やNS形は、継手伸縮量が管有効長の±1%以上であるためS-1類に、離脱防止抵抗力が0.3dTon以上であるためA級に分類されています。

Page Top

 

Q2.

GENEX(GX形)ゴム輪の100年の耐久性について、根拠を教えて下さい。

A2.

ゴム輪を使用したダクタイル鉄管は50年以上使用されています。クボタは長期間に亘りゴム輪の調査を継続してきました。実際に53年間使用された管から採取したゴム輪を調査した結果、その物性がほとんど変化していないことが分っています。引用1)
GX形ゴム輪は、上記の実績から得られた知見をもとに、GX形ゴム輪を接合状態で100年相当加熱促進し、ゴム輪の物性調査や水密性試験を行い、耐久性を評価しています。引用2)

Page Top

 

 

ページトップへ戻る