次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

クボタパイプシステム事業部
ダクタイル鉄管

Menu

 

防食FAQ 防食

Q1.GENEX(GX形)にポリエチレンスリーブが必要な場所(土壌)について教えて下さい。

Q2.GENEX(GX形)を鉄道付近に埋設する場合の電食対策について教えて下さい。

 

Q1.

GENEX(GX形)にポリエチレンスリーブが必要な場所(土壌)について教えて下さい。

A1.

GENEX(GX形)にポリエチレンスリーブが必要な場所の判定方法については、以下の要否判定フローチャート引用1)をご覧ください。 なお、改良土などのpH値が12以上の埋め戻し材料に対して、GENEX(GX形)へのポリエチレンスリーブは不要です。ただし、埋め戻し材料に関係なく、GENEX(GX形)の布設現場が特殊土壌環境又は特殊条件に相当する場合はポリエチレンスリーブが必要です。

Page Top

 

Q2.

GENEX(GX形)を鉄道付近に埋設する場合の電食対策について教えて下さい。

A2.

GENEX(GX形)を鉄道付近に埋設する場合の電食対策についての考え方は以下の通りです。GENEX(GX形)以外のダクタイル鉄管についても同様です。

  1. 1.電食対策の必要性の有無
    電食対策は特に必要有りません。
    ポリエチレンスリーブを被覆すると、さらに電食の影響を受けにくくなります引用1)
  2. 2.電食対策が不要な理由
  3. 継手はゴム輪で接続されているため電気抵抗値が高く、管路一本ごとがほぼ絶縁されている状態になっています。
  4. このため、電食が発生する漏れ電流の帰路になりにくくなっています引用1)
Page Top

 

ページトップへ戻る