次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

製品CM

クボタトラクタ M7「夢が走り出す」篇

クボタ史上最大馬力のトラクタM7(エムセブン)シリーズの日本仕様が2016年12月に全国発売を開始しました。
ラインナップは、170馬力のM7-171、150馬力のM7-151、130馬力のM7-131の3型式です。

営農規模の拡大が進む国内の畑作、酪農を経営される担い手農家向けの大型トラクタです。
オートステアリング機能を搭載した型式(GF仕様)では、GPS信号を活用し、直進・カーブ自動操舵を行うことができます。

クボタ草刈機 しずかる「しずかに刈れる」篇

自走式で初めての電動草刈機「しずかる」は、静音性に優れ、ラクな草刈り作業を実現しました。図書館をはじめとした、お客様の生活に溶け込む自然な草刈りを表現しています。

「未来とつながる」篇

情報通信技術を活用したスマート農業で、安心とおいしいを、未来へつなげていきたい。そんなクボタの想いを、切れ目なくシーンをつないでいくワンカットという手法で表現しました。

菜レント:「野菜しりとり」篇

クボタ初となる電動式ミニ耕運機「菜レント(サイレント)」は、モーターで動くので、とても静かで楽に作業ができます。仲良し夫婦が楽しむ「野菜しりとり」をモチーフに静かで振動の少ない製品の特徴を表現しました。

パワクロ:「LOVE」篇

草原を軽快に走るパワクロのスピード感と、クローラ部を強調した力強い作業シーンが印象に残る構成としました。進化したトラクタの軽快な操作性、 力強さとともに、農業機械の土への愛情を表現しました。

※ 環境によって画面が暗く見える場合がありますが、ご了承ください。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

報告内容改善のため、属性調査にご協力ください。

該当する項目を一つ選択してください。