地域社会との関わり

クボタグループは、事業を展開する世界各国・各地域の文化・習慣を尊重し、現地コミュニティとの信頼関係構築に努めています。また、企業市民としての責任を果たすための活動に取り組んでいます。

企業スポーツを通じた社会貢献活動

ラグビーチーム「クボタスピアーズ」を運営し、子どもたちへのラグビー指導なども実施

クボタは、日本ラグビーの最高峰リーグであるジャパンラグビートップリーグに所属し、千葉県船橋市を本拠地とするラグビーチーム「クボタスピアーズ」を運営しています。

2016年に船橋市との相互連携・支援協力に関する協定を締結し、ラグビー指導や交通安全活動、地域のイベントに積極的に参加し、地域に愛されるチームづくりに取り組んでいます。

写真:教育委員会と連携した近隣の小学校への出前授業(タグラグビーの指導)教育委員会と連携した近隣の小学校への出前授業(タグラグビーの指導)

写真:中学生のラグビー指導を行うU-15プロジェクト中学生のラグビー指導を行うU-15プロジェクト

写真:船橋市と共催の「クボタスピアーズラグビー祭in船橋」の開催船橋市と共催の「クボタスピアーズラグビー祭in船橋」の開催

写真:地域自治会での餅つき大会への参加地域自治会での餅つき大会への参加

写真:たんぼラグビー大会への参加を通じたラグビーの普及・指導たんぼラグビー大会への参加を通じたラグビーの普及・指導

写真:地域自治会と一緒に「パトロールランニング」を実施地域自治会と一緒に「パトロールランニング」を実施

ページの先頭へ

トップ(目次)
アンケート