次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

玄米で健康生活!アレルギー特定原材料等27品目不使用で体にやさしい グルテンフリー玄米パン「玄米100」を発売しました

2018年3月6日

株式会社中九州クボタ(所在地:熊本県菊池郡大津町、代表取締役社長:西山忠彦)のグループ会社である株式会社熊本玄米研究所(熊本県菊池郡菊陽町原水2897)は、コメの消費拡大のため、独自製法による玄米ペーストを使用したパンやパスタを製造・販売しています。
このたび、特定アレルギー原材料等27品目不使用のグルテンフリー玄米パン「玄米100」(「プレーン」、「抹茶小豆」、「ひまわり」の3種)を発売しましたので以下お知らせします。

グルテンフリー玄米パン「玄米100」

1.背景とねらい

  • コメの消費が年々減少するなか、用途拡大によるコメの消費拡大を目指し、熊本玄米研究所では独自製法の「玄米ペースト」を使用したパン、パスタを製造、販売しています。
  • 玄米の豊富な栄養をそのままペースト状にした「玄米ペースト」は米粉よりも多くのビタミン・ミネラル・食物繊維等を含んでいるのが特長です。
  • 健康のためグルテンフリーを実践されている方や、食品アレルギーでお困りの方にもお召し上がりいただけるよう、小麦を含む特定アレルギー原材料等27品目を使用しないグルテンフリー玄米パン「玄米100」を開発しました。熊本の安全・安心なコメを使用し、しっとり、ふんわり柔らかな食感と豊かな風味をお楽しみいただけます。
  • 熊本玄米研究所の直営店舗「玄氣堂」店頭での限定販売からはじめ、今後は通信販売などの販路拡大も検討してまいります。

2.商品概要

発売日

2018年2月26日

販売場所

玄米パン専門店「玄氣堂」(熊本県菊池郡大津町引水789番1)

商品の特長

種類 特長 価格
(税込)
プレーン 「玄米100」のスタンダード。
小麦粉のパンに引けを取らない美味しさです。
150円
抹茶小豆 抹茶の風味と小豆が相性抜群です。 170円
ひまわり ひまわりの種が香ばしく、風味豊かに仕上がりました。 150円

<ご参考>

株式会社熊本玄米研究所の概要

会社名 株式会社熊本玄米研究所(株式会社中九州クボタグループ)
所在地 熊本県菊池郡菊陽町原水2897
設立 2013年10月
代表者 代表取締役社長 西山 忠彦
資本金 5,000万円
事業内容 玄米ペースト及び玄米ペーストパン・麺の製造販売

中九州クボタは、農業機械の販売を通じて農作業の効率化と農業の発展に貢献してまいりました。日本のコメの年間消費量が減少する中、日本のコメをひとりでも多くの方々に食べていただき、農家を元気にしたいという思いで、2013年に玄米ペーストのパンを製造・販売する株式会社熊本玄米研究所を設立し、翌年には玄米パン専門店「玄氣堂」(http://genkido-genmai.com)をオープンしました。2016年3月には玄米ペーストの製造工場を設立し、現在はグルテンフリーの玄米パスタも製造しております。

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。