次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

社長・木股昌俊 新春メッセージ(要約)
“「グローバル・メジャー・ブランド クボタ」を実現”
壁の向こうにある豊かな未来にむけて挑戦して行きましょう!!

2017年01月05日

※本稿は、本日、グループの役員・従業員向けに配信した新春社長メッセージを要約したものです。

昨年、「グローバル・メジャー・ブランド(GMB)クボタ」の実現を打ち出しました。
国内外の拠点や展示会など、訪れた現場の先々で皆さんと接し、意識の高まりを感じています。また、クボタ生産方式の確立にむけた活動は、調達から製造、物流の一連の流れが着実に進化してきています。
クボタグループにはチャレンジスピリットを持った従業員の皆さんがいること、誇れる研究開発、モノづくり、サービス体制があることを再認識しています。

今年は、「多くのお客様に信頼されるクボタグループ」を確立するために、クボタグループのブランドを築き上げていきます。そのためには、私たちの活動を日本や海外のステークホルダーの皆様にお伝えし、クボタグループの事業姿勢や価値観をより多くの方にご理解いただく必要があります。
一人ひとりが、クボタブランドをつくる担い手であることを常に意識してください。GMBクボタの実現に向けて突き進むチャレンジスピリットや日々の取り組みに誇りと自信を持ち、是非、それらを社会に示していきましょう。

事業変革が求められる国内市場、強豪がひしめく海外市場。私たちの目の前には多くのハードルが立ちはだかります。それでもクボタグループが挑戦し続けるのは、他ならぬ私たちの使命「食料・水・環境の分野で世界に貢献する」ためです。
2017年、皆さん一人ひとりの壁を乗り越え、多くのお客様に信頼されるクボタグループを築き上げていきましょう。

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る