次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

『KUBOTA REPORT 2014』が「第18回環境コミュニケーション大賞」の環境報告書部門で
「信頼性報告特別優秀賞」を受賞

2015年2月16日

株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区 代表取締役社長:木股 昌俊、以下「当社」)の事業・CSR報告書『KUBOTA REPORT 2014』(WEB版)が、このたび「第18回環境コミュニケーション大賞」環境報告書部門「信頼性報告特別優秀賞」(主催:環境省および財団法人地球・環境フォーラム)を受賞いたしました。

1.受賞の背景

このたび受賞した「信頼性報告特別優秀賞」(サステナビリティ情報審査協会会長賞)は、環境報告書としてすぐれていることに加えて、報告書の第三者審査を受け、環境に関する取り組みについての情報発信の信頼性・透明性向上に特段の努力が見られる報告書を表彰するものです。
『KUBOTA REPORT2014』(WEB版)では、日本語・英語・中国語の3か国語で報告書を発行しており、全ての報告書の環境情報について第三者保証を受けております。同時に、「KUBOTA REPORT2014」(WEB版)に記載された環境情報の信頼性に関して、サステナビリティ情報審査協会の環境報告審査・登録マーク(J-SUSマーク)の付与が認められました。

2.『KUBOTA REPORT2014』について

KUBOTA REPORT2014(WEB版)の表紙

『KUBOTA REPORT』はクボタグループの企業概要をはじめ、クボタが進めるCSR・環境経営とグローバル展開などを紹介し、お客様・株主・投資家・学生などステークホルダーの皆様へ広く配布しております。
2014年版報告書はより簡潔にわかりやすく、ビジュアルを用いてまとめた「冊子版」と、更に詳細な情報や専門データを網羅的に紹介する「WEB版」を制作しています。このたびは、「WEB版」について信頼性が認められ、受賞の運びとなりました。

『KUBOTA REPORT2014』はこちらのURLからご覧いただけます。
http://www.kubota.co.jp/csr/report/index.html

【ご参考:環境コミュニケーション大賞】

「環境コミュニケーション大賞」は、優れた環境報告書等や環境活動レポート、およびテレビ環境CMを表彰することにより、事業者等の環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、その質の向上を図ることを目的とする表彰制度です。

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。