次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

ニュースリリース

2013年07月31日

アジア共通設計の田植機「ウエルスター ワールド」のラインナップを拡充
~高い基本性能・耐久性・シンプル機能・低価格で低コスト農業に貢献~

当社は、高い基本性能と耐久性を備えながら、機能を絞り込んだシンプルなアジア共通設計により低価格を実現した田植機 「ウエルスター ワールド」シリーズのラインナップを拡充します。現行国内モデルよりも約2割安い価格の8条植の乗用田植機を新たに販売し、日本農業の経営規模拡大と生産コスト低減に貢献します。

<ウエルスター ワールド WP80D(8条植)> 

商品名

クボタ乗用田植機「ウエルスター ワールド」(8条植)

発売日

平成26年1月1日

販売目標

初年度 300台

型式と価格

型式名 条数 希望小売価格(税込)
WP80D 8条植 2,625,000円~

開発の狙い

  • 国内農業は高齢化に伴う離農・委託により、小規模農家等が漸減し、その受け皿となる担い手農家の増加が予測されます。就農者の構成が担い手農家主体に変化することで、より一層効率化、省力化、低コスト化が求められます。
  • そのような中、高い基本性能と耐久性を備えながら、必要な機能に絞り込んだシンプルな設計により低価格を実現したアジア共通設計の田植機「ウエルスター ワールド」のラインナップを拡充します。現在販売している歩行田植機(2条植)、乗用田植機(6条植)に加え、8条植の乗用田植機を販売し、日本農業の経営規模拡大と生産コスト低減に貢献します。

主な特長

1.高い基本性能で高効率作業を実現

高出力、低燃費ディーゼルエンジンを搭載。四輪独立サスペンション、植付け部の水平制御機能などの組み合わせにより、高速かつ高精度できれいな植付けを両立します。
※四輪独立サスペンション:不安定な場所でも常に四輪が接地するので機体が安定し、高速でも安定した美しい植付けが可能です。

2.機能を絞り込んだシンプルな仕様で低価格を実現

自動で植付け作業を行う機能などを省いたシンプルな仕様により、現行国内モデル(ラクエルEP8D(8条植・ディーゼルエンジン仕様))と比較して、約2割の低価格を実現しました。

3.高い耐久性でメンテナンス費用低減 

泥やワラが付着しにくい「ハブ式前輪」により高い耐久性を確保するとともに、植付け部などへのグリスニップルの採用でメンテナンス性能も向上しました。

 

製品に関するお問い合わせ先

農機事業推進部(TEL:06-6648-2136)

以上

ニュースリリースに記載されている情報は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承下さい。

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。