次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

お知らせ

平成25年7月8日

「下水道展'13東京」に出展いたします

来る7月30日(火)~8月2日(金)、東京ビッグサイトにて、「下水道展’13東京」が開催されます。
今年のクボタブースは今後の下水処理施設における最大の課題となる『改築更新』を「省エネ」「高機能」「災害対策」「維持管理性向上」の4つの切り口で実現した仮想の「KUBOTA CITY」としてクボタシーアイ株式会社・クボタ環境サービス株式会社・クボタ機工株式会社との4社合同のクボタグループで出展致します。
また、特に当社の技術的な取り組みについてプレゼンテーションする時間も設けておりますので、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

開催概要

会 期 平成25年7月30日(火)~8月2日(金)
10:00~17:00
(ただし、初日は10:30~、最終日は~16:00)
会 場 東京ビッグサイト 東展示棟東4~6ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1
TEL:03(5530)1111
主 催 公益社団法人 日本下水道協会
後 援 国土交通省・環境省・経済産業省・文部科学省・東京都・日本下水道事業団・全国知事会・全国市長会・全国町村会・日本経済新聞社
協 賛 公益財団法人 日本下水道新技術機構等関係62団体

会場アクセス

会場へのアクセスはこちらPDF


路線図

路線図はこちらPDF


周辺道路地図

周辺道路地図はこちらPDF


会場全体図

会場全体図はこちらPDF


出展内容


「省エネ」

Kウイング / Kメンブレン / Kターボ

クボタのKシリーズ、Kメンブレン(低圧損型散気装置)とKウイング(省エネ運転型攪拌機)及びKターボ(高効率空気軸受ブロワ)を組み合わせることで、優れた省エネ機能を発揮するエアレーションタンクシステムを紹介します。

KS-N

新型羽根車及びケーシングの採用により、当社従来機種と比較し高いポンプ効率を実現すると共に、異物通過性能の向上(通過粒径100%)を実現しました。電力面・メンテナンス面で、お客様の負荷低減に貢献できるKS-N(改良型ノンクロッグポンプ)を提案致します。

無注水改良技術(クボタ機工)

御使用頂いているポンプを無注水化することにより冷却水系統が不要になり、信頼性・維持管理性が大幅に向上できます。ポンプ整備を御検討頂く際は、クボタ機工へ御相談下さい。より長く、より良く御客様のポンプを使って頂く為に私達がご提案致します。

「高機能」

MBR

用地確保が困難な都市部の処理場において、クボタの「ハイブリッドMBR」は高度処理への更新を実現いたします。消費電力は従来高度処理法と同等レベルに低減、さらなる低減を目標に新型MBRを開発中。中大規模処理場更新時のMBRご採用を提案します。また、MBRの維持管理性の良さもご紹介します。

パワーラインユニット

ポンプ場の中枢部分である「エンジン・減速機・ポンプ」のパワーラインを、ポンプメーカーとしてセットでコーディネートしています。お客様の様々なご要望を踏まえ日々進化するパワーラインをご提案致します。

HiCoPa

マイコンの採用により、各機場の状況に合わせた細かい運転設定が可能です。また、従来盤に比べコンパクトに、より高い信頼性を有しています。「マンホールポンプのパイオニア」である当社だからこそ、より多くのお客様のご意見を反映した高機能製品「HiCoPa」を提案致します。

「災害対策」

ポンプユニット

タイの洪水時や東北の震災時にも活躍しました「超軽量ポンプ」を、より多くの場面で活用できる様に考えた「ポンプユニット」をご提案致します。

GENEX

大規模災害に対しても絶大な信頼性と実績を持つ下水道用「クボタNS形ダクタイル鉄管」の後継となる「GENEX」。『Twin Bulb』『P-Link、G-Link』『C-Protect』など数々の新技術を搭載し、同機能のバルブをラインナップした次世代の新耐震管路システムをご紹介いたします。

RAIN望スタジアム(クボタシーアイ)

都市化の進展で ゲリラ豪雨に雨水管が対応できなければ内水被害が発生します。 雨水流出抑制に役立つ貯留浸透施設です。樹脂製のため、軽量で簡単に小規模から大規模まで施工でき、優れた維持管理性能を発揮します。

災害トイレ配管システム(クボタシーアイ)

災害時にマンホールをトイレとして利用するシステム。災害発生時に、水や食料とともに問題になるのがトイレ。避難場所に耐震性に優れたリブパイプと小型マンホールを組み合わせることで安心を提供します。

リブパイプ(クボタシーアイ)

樹脂製下水道管材のなかで砕石基礎が採用できる唯一の管材です。国交省の地盤液状化に有効な施工方法の一つである砕石基礎対応可能です。豊富な品ぞろえと軽量、柔軟性、耐食性の特徴があります。

カンタン君(クボタシーアイ)

ゲリラ豪雨や台風での内水氾濫の被害として下水の家庭内への逆流があります。樹脂製・コンクリート製の公共ますに設置する逆流防止弁です。

「維持管理性向上 」

ベルト型ろ過濃縮機

SUS製ベルトの高い耐久性とバタフライスクレーパによる優れたろ過性能により、他の濃縮機に比べ維持管理が容易で高性能なベルト型ろ過濃縮機を紹介します。

管路更生工法EX工法・ダンビー工法(クボタシーアイ)

耐用年数50年を超え、老朽化した管きょを非開削で更生する工法です。

  • 口径200-400 の自立管の形成工法であるEX工法
  • 口径800-3000の複合管製管工法であるダンビー工法

いずれも下水協Ⅱ類資器材であり、塩ビ材料を用いた施工品質の高い更生工法です。


技術プレゼンテーション

実施スケジュールはこちらPDF


「下水道展'13東京」ホームページ

http://www.gesuidouten.jp/新しいウィンドウで開く

以上

ページトップへ戻る

KUBOTA REPORT 2017

お読みになる立場を選択してください。