次のリンクより、本文、このサイトの共通メニューにスキップします。

Kubota For Earth, For Life

Japan

クボタ地球小屋 TERRA-KOYA

  • 7月24日(1日目)
  • 7月25日(2日目)
  • 7月26日(3日目)
  • 7月27日(4日目)

「クボタ地球小屋」は今年で5回目を迎えました。
今回は、東日本大震災復興支援の特別編として、被災地の子どもたち20名を対象として開催しました。
長野県安曇野の自然の中での3泊4日のプログラムを通じて、あらためて自然の恵みに触れることで地球環境の大切さを感じ、未来に向うチカラを育む機会としていただくよう願っています。

早朝に集合し、宮城県・福島県を出発です。
電車の中はまだまだ緊張した面持ち。

やっと穂高駅に到着しました。

マクロビオテックの宿「シャロムヒュッテ」に到着。
いよいよ3泊4日のキャンプの始まりです。

歓迎の儀式で水を掛けられて、びっくり!
一気に緊張が解けて、笑顔がこぼれました。

ミサンガ作りはみんな初めて。
それぞれに個性的なミサンガが出来上がります。

夕食は、とてもおいしいマクロビオテック

夕食後は、夜の森の散歩へ

長かった1日目を振り返ります。
おやすみなさい。

ページの先頭へ

株式会社クボタ

KUBOTA REPORT 2017

茯帥腴眼御